fc2ブログ

プロフィール

hisa

Author:hisa
松本自工ではいろいろな季節の飾りつけをしております。
たくさん飾ろうと思っているのですが、値段が高かったり理想的なものがなかったり・・・。

欲しいものが買えないなら自分で作ればいいじゃない!
ということでいろいろ作るようになりました。

当サイトはリンクフリーです。ただし、無断転載は禁じます。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

チェシャ猫作ってみました

チェシャ猫作ってみました。

3月になってから、桜を飾ったりイースターエッグ、イースターバニー等飾ってきましたが、
それだけではショールームの盛り上がりにはどうしても何か足りない・・・

イースターというイベントグッズだけでは無理があるようだ、販売してるものも少ないし。
ということで他のものとコラボすることにしました。

イースターエッグをネットで調べていた時たまたまある画像を見たのですが、
それがイースターと不思議の国のアリスのショーウインドウ飾りの写真。

「不思議の国のアリス」の世界観ってかわいいものが多いですよね!
それにキャラクターが多いですから、飾りもいろいろ作れそう!

ということで、「不思議の国のアリス」といえば!チェシャ猫を作ってみました!
子供達に「え?アリスじゃないの?」と言われましたが、アリスはちょっと難しそうなのでまた今度・・・。

では作り方です。

1、新聞紙をくしゃくしゃにして、大き目のビニール袋(胴体)と小さ目のビニール袋(顔)に詰めます。

チェシャ1


2、ガムテープでだいたい形が丸くなるようにして、大きさと形を調整します。
チェシャ2

3、でんぷんのりを水で溶いたものを刷毛で新聞紙に塗り、胴体と顔に貼り付けていきます。

チェシャ3

この段階では3層ぐらいでOK。



4、胴体に足っぽいところの膨らみを作ります。手の膨らみも作ります。
チェシャ4


5、形を意識しながら新聞紙をのり付けていきます。
顔も鼻の部分を少しとがらせるようにします。
チェシャ5


6、顔と体をガムテープを使って合体させた後、再び上から新聞紙をのり付けしていきます。

チェシャ6

良く乾かします。


7、顔のイメージを書きます。
チェシャ7


8、石粉粘土(100均にて購入)で目と鼻と口を作成。

チェシャ8
なんかこわい。


9、良く乾かしたら紙やすりで滑らかにします。
鉛筆で黒めの位置を書き込み、アクリル絵の具で色付け。
チェシャ9
目はツヤのあるニス、鼻と口はツヤなしニスを塗りました。



10、ここからが本番!
実家に眠っていた、いらない生地を使用し型紙を作るようにします。
チェシャ10
チェシャ10-2



11、型紙から本番の毛羽布を切っていきます。
チェシャ11




12、裁断した布を縫い付けていきます。ところどころ、ボンドも付けていきます。
チェシャ12
チェシャ12-2

(この写真の段階では体はまだ完全に縫い付けていません)

13、厚紙を耳の形に切り、大きさと形を調整します。
ちょうど良い大きさになったらそれに合わせて、外側に毛羽布、内側にフェルト、中にさっきの厚紙を入れて縫います。
チェシャ13
チェシャ13-2



14、目・鼻・口・耳の位置を決めます。

チェシャ14

う~ん、こんな感じ?
だいたい決まったら耳は縫い付け、目・鼻・口はボンドで貼り付けます。



15、チェシャ猫の裏が新聞丸見えではみっともないので、フェルトで隠しました。
チェシャ15


16、体の毛羽布と色違い(こげ茶)の布を用意します。
チェシャ16


17、チェシャ猫といえばトラ模様ですよね?
そこら辺の紙を切って、模様のイメージを作ります。
チェシャ17

イメージが固まったらこげ茶の布を形に裁断します。



18、体にボンドで模様を貼り付けていきます。
チェシャ18




19、忘れていました。猫と言えばしっぽ。
余ってた布で作って縫い付けました。
チェシャ19




20、模様をボンドで付けてあるだけですので、良く乾かします。

チェシャ20

これで完成!!


後から見るとこんな感じ。
チェシャ21

前から見るとこんな感じ。
チェシャ22


ショールームのカタログ棚の上に鎮座してもらいました。
チェシャ23


どんな感じでしょう?
いろんな人に意見を聞いてみたんですが、ほぼ100%「あ!ネコ〇スだ!」でした(泣)
ちがうもん。チェシャ猫だもん。

でも自分の中でネ〇バスってチェシャ猫のイメージそのまんまなんですよね。
なのでまあ成功、ということなのかな?とも思います。

こんな感じでどんどん「不思議の国のアリス」キャラクターを増やせたらと思います。
次は何にしようかな♪
頑張ります♪
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |  page top